Pi Network マイニング 仮想通貨 投資

【Pi Network】空き時間に…レベルじゃなく1日1回のワンタップだけ!スマホで簡単、優良マイニング案件をご紹介!【参加無料】

12月 25, 2021

Pi Network : est-ce une arnaque? Comment ça marche?

 

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

わたしは本業のほうが年末にかけて忙しい時期のため、なんだかんだと色々滞っている日々を過ごしております。

 

さて、みなさんの投資案件を選ぶ基準の一つとして、「なるべく簡単」というのがあるのではないかと思います。

とはいえ、あまりに簡単すぎると逆に怪しいので敬遠しがちですが、今回の案件はきちんと所在もわかっており、開発者も公表されています。

そして今ユーザー数の伸びが物凄いのを見ると、一定の信頼は得ている状況と思います。

本当に一瞬、ちょっとした時間に作業完了してしまうという超簡単マイニング案件、是非ご検討ください!

 

それでは、案件の概要から登録・手順・参加方法まで、徹底解説していきます。

 

スポンサードサーチ

PI(パイ)NETWORK とは?

 

開発者

 

写真に写っているスタンフォード大学のブロックチェーン研究メンバーにより開発された仮想通貨です。

【左】ビンセント / スタンフォード大学およびイエール大学で政治およびビジネスを専攻。

【真ん中】ファン / スタンフォード大学のコンピューター人類学専攻。

【右】ニコラス / スタンフォード大学のブロックチェーン研究専攻。

以上の3名が中心とされています。

ホワイトペーパー

https://minepi.com/white-paper

自動翻訳で読んでみましたが、簡単に言うと、

 

・過去ビットコインはPIのようにだれでも自由にマイニングできていました。

・ですが、マイニングファームの登場により大規模な電力消費・集中化・価格高騰を招きました。

・その結果、誰でもマイニングすることは困難となりました。

・それを解決するためにPIを作りました。

 

みたいな感じでしょうかw

信頼性は?

まず一つ言えるのは、開発者や所在がきちんとオープンにされているという点です。

ビットコインの「サトシ」さんは未だに誰か不明ですよね。

上記のように写真・実名を公表している時点においても信頼度は高いと思われます。

アクセス解析

参照元:www.similarweb.com

https://www.similarweb.com/ja/website/minepi.com/

 

過去6か月間の合計アクセス数は500万を超えていますね。

決してマイナーなサイトではないと思われます。

 

上位の国はメジャーなところがそろってますね。海外では人気があるそうです。

日本は上位にランクインしてませんでしたね。まだまだ浸透していないようです。

 

SNS経由でのアクセスはフェイスブック(メタ)、youtubeが多いですね。

そのくらい紹介や広告など、目に触れる機会が多い=注目されている

という事にもなるかと思います。

エコなマイニング

ビットコインとの比較が多くなってしまいますが、マイニングするにあたっての環境性についてもパイが勝っています。

その理由について解説します。

ビットコインは出始めのころ(2009年頃)はもちろん無名でした。そして、誰もが所有しているレベルのパソコンでも、十分にマイニングは可能でした。

ですがその時は無価値(非上場コイン)なのでもちろん1BTC=0円でしたが、価値が出ると信じ、マイニングを続けた結果・・・どうなったかは簡単に想像できますね。

ここで、当時の歴史を少しご紹介します。


●2009/10/12 終値 ¥0.09 ビットコインと法定通貨間の交換が初めて行われる

New Liberty Standardが5,050BTCを5.02ドルで購入し、これが初めてのビットコインと法定通貨間の交換となりました。

●2009/10/05 終値 ¥0.07 New Liberty Standardによりビットコインの価格が初めて示される

New Liberty Standardによりビットコインと法定通貨の交換レートが初めて提示されました。この時の価格は1ドル1,309.03BTC、日本円で1BTC約0.07円です。これは、ビットコインの採掘に必要な電気料金から計算して提示された価格でした。


誰でもマイニングできる物(電力消費)だったから、当時はこのレートで良しとされたのですね。

0.09円てことは、11BTCでようやく1円です。何も買えませんw

2021年までの約12年間、もしもずっと持ち続けていたら、5ドルが2億5250万ドル(1BTC=50,000ドル計算)になっている計算です。もはや想像できない金額です。

今、ビットコインをマイニングしようと思うと、まずはマイニングファーム(1台、2台では無理)が必要で、とんでもない高スペックPCをずらりと並べ、莫大な電気代をかけても、わずかな量を得るだけが関の山です。元が取れるかもわかりません。はっきりいって現実的ではないです。(無限に資金が投入できる人であれば話は別ですが)

※参考資料として、マイニングとは?をまとめたページです。

メモ

ビットフライヤーより

ビットコインマイニングとは?

https://bitflyer.com/ja-jp/bitcoinmining

 

その点、パイはというと、

PI Networkはこれをスマフォとの連携に置き換え、信頼できる情報として結び付け、ブロックチェーンの様に仕組化した世界初の技術を利用し、スマホのわずかな電力量でコツコツとマイニングすることが可能となっています。

時代は変わり、パソコンよりも、今はスマホです。

普及率も、2019年時点で8割を超えています。

※総務省HPより

主な情報通信機器の保有状況(世帯)

https://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/r02/html/nd252110.html

ビットコインとの大きな違いはここにあり、パソコンメインでのビットコインマイニングは既に過去の物となりつつあり、これからはパイのようにスマホでマイニングする時代が間もなくやってくる、という事でほぼ間違いないと思われます。

 

現在のユーザー数

2019/10月の時点で、全世界で65万人だったそうです。

2021年12月現在、なんと2,900万人です。

 

約2年で44倍超となっています。

2900万人という規模を日本で利用されているSNSで表すと

【2021年12月版】人気ソーシャルメディアのユーザー数まとめ

(https://www.comnico.jp/we-love-social/sns-usersより引用)

インスタ・メタ(元FB)と同等レベルまで来ていますね!

このまま増え続けることは目に見えていますが、この無料マイニング、いつまでできるのか?について公式では、マイニング参加者が1億人に達するまで、としています。

以下、WPを引用します。(自動翻訳)

メモ

M-マイニングサプライ(1人あたりの固定マイニングサプライに基づく)

全世界の人口のためにコインの固定供給を作成したビットコインとは対照的に、Piは最初の1億人の参加者までネットワークに参加する各人のためにPiの固定供給を作成します。つまり、Piネットワークに参加する人ごとに、一定量のPiが事前に作成されます。この供給は、ネットワークセキュリティへの関与と貢献のレベルに基づいて、そのメンバーの存続期間にわたって解放されます。供給は、メンバーの生涯にわたってビットコインと同様に指数関数的に減少する関数を使用して解放されます。


R-紹介の供給(1人あたりに作成された固定の紹介報酬と共有された白黒の紹介者と審判に基づく)

通貨に価値を持たせるためには、広く流通させる必要があります。この目標を奨励するために、プロトコルは、リファラーとレフリーの両方(または親と子孫の両方:)の紹介ボーナスとして機能する固定量のPiも生成します。この共有プールは、両方の当事者が生涯にわたってマイニングできます。パーティーは積極的に採掘しています。リファラーとレフリーの両方がこのプールを利用して、リファラーがレフリーを「捕食」できる搾取的なモデルを回避することができます。紹介ボーナスは、Piネットワークを成長させるためのネットワークレベルのインセンティブとして機能すると同時に、ネットワークを積極的に保護するためのメンバー間の関与を奨励します。

 

スポンサードサーチ

マイニング方法は?

マイニング方法はとっても簡単!3行で表しますと、

①アプリをダウンロードする(※招待を受ける必要あり)

②各種設定を行う

③1日1回、タップするだけ

以上です!

それでは、各手順の説明をしたいと思います。

手順① アプリのダウンロード

PIのアプリはアンドロイド版とIOS版の2種類あります。

お持ちのスマホに合わせたアプリをダウンロードしてください。

 

と、その前に!

あなたが参加するにあたり、既に参加しているユーザーからの招待が必須となっています。

以下、わたしからの招待アドレスですので、必ずこちらを経由するようにお願い致します。

ダウンロードURL ⇒ https://minepi.com/transmit1979

招待コード ⇒ transmit1979

次に、以下の画面に移ると思います。

※スマホ版

ダウンロードの画面に飛びますので、【 download App 】 をタップします。

次に、アプリストアへ飛びます。※画像はiphoneの場合

するとおなじみの画面になりますので、ダウンロードを開始してください。

※ダウンロード済ですので【開く】となっています

 

手順② 登録・各種設定

ダウンロードが完了しましたら、アプリを起動してください。

すると、最初に登録画面が表示されます。

登録は①Facebook(meta)か、②スマホの電話番号のどちらかとなります。

①Facebook(meta)で認証する

Continue with Facebook“を選んでください。

Facebook(meta)での認証を選んだ場合、あなたが使用しているFacebook(meta)のメールアドレス(もしくは電話番号)とパスワードを入力すれば認証は完了です。

 

②電話番号で認証する

Continue with phone number“を選んで下さい。

電話番号で認証を行う場合は”Your country”で自分の住んでいる国(例:日本/JAPAN)を選び、”Your phone number”に自分の携帯電話を入力します。

重要:日本の場合はJapan(+81)を選択します。

そして、電話番号の最初の0を抜いて入力する必要があります。

(例:番号が 090-1234-5678 の場合、 90-1234-5678 と入力してください)

 

次に、パスワード登録画面に移ります。

これはアプリの指示通り、8文字以上、大文字、小文字、数字をそれぞれ最低1文字含める必要があります。わかりやすいものはなるべく避けて作りましょう。

上下の枠に同じく入力し、次へ進みます。(SUBMITをタップ)

 

次に、アプリを使用するための招待コードを入力します。(Invitation code)

わたしの招待コード ⇒ transmit1979

入力したらSUBMITをタップし、次へ進みます。

 

最後に、あなたの名前の入力を行います。

“First Name”が名前、”Last Name”が名字です。

例:

First Name(名前:太郎)

Last Name(名字:田中)

※Facebook(meta)で認証した方は自動入力されていると思います。

 

“Choose your username”はユーザーネームです。

これはあなたのニックネームとして使われるだけでなく、あなたの紹介リンクにも同じく使われますので(わたしで言うとtransmit1979の部分ですね)、本名を入れる・誕生日を入れるなど、個人を特定しやすい情報は極力抜いて作ることをおすすめします。

また、Usernameは最低4文字以上20文字以下で特殊記号は含めることができません。以上を加味して作成してください。

 

これで全ての登録作業は終了です。お疲れ様でした。

手順③ 稼働方法

それでは、マイニングを開始しましょう。

メモ

https://minepi.com/faq 公式のQ&Aより抜粋

Q:このアプリはどのように機能しますか?どうすればより多くのPiコインを獲得できますか?

A:

このアプリでは、Piのコミュニティに簡単に貢献することでPiコインを獲得できます。貢献すればするほど、より多くのPiを獲得できます。

Piの獲得を開始するには、24時間ごとにチェックインし、稲妻ボタンを押してマイニングを開始します。

マイニングを開始したら、信頼できる友人や家族をコミュニティに招待することで、時給を上げることができます。3日間のマイニングの後、セキュリティサークルを構築することで収益をさらに増やすことができます。これは、ネットワークの全体的なセキュリティに貢献します。ネットワークの初期のメンバーは、後のメンバーよりも高いレートでマイニングすることに注意してください。

※セキュリティサークルについては後程解説します

という事で、アプリを起動し、稲妻のマークを1回タップするだけで、24時間稼働します。あとは毎日、1日1回のタップのみでどんどんと貯まっていきます。

セキュリティーサークルとは

上記にも書いておりますが、「3日間のマイニングの後、セキュリティサークルを構築することで収益をさらに増やすことができます。これは、ネットワークの全体的なセキュリティに貢献します。」とあります。

Q:セキュリティサークルとは何ですか?

セキュリティサークルは、Piの各メンバーによって構築された3〜5人の信頼できる人々のグループです。セキュリティサークルは、悪意のある人物が不正な取引を実行するのを防ぐグローバルな信頼グラフを作成することにより、通貨を保護します。 ビットコインのような暗号通貨は、鉱山労働者にエネルギーを燃焼させることによって元帳を保護しますが(作業の証明)、Piは、メンバーが信頼できるとお互いに保証するときに元帳を保護します。Piの貢献者は、信頼できると見なす3〜5人のメンバーで構成されるセキュリティサークルを構築することにより、お互いを保証します。セキュリティサークルは、不正な取引を実行しないと信頼できる人々で構成する必要があります。ネットワークのセキュリティサークルは、Piの元帳でトランザクションを実行するために誰を信頼できるかを決定するグローバル信頼グラフを形成します。

 

効率よくマイニングを行うには

しかしルーティンワークとなると、今日は何時に開始したのか、終わるのは何時か、さすがに覚えていられないと思います。ですが、そんな悩みは無用です。

マイニングが終了すると毎回通知が届きます。

ですので24時間後、再稼働してください!という通知が来たらまた稼働させるだけの簡単なお仕事です。

利用者の推移とマイニング量

2021.12月現在、ユーザー数(横軸のmembers)が2900万人に到達しました。

上記グラフでいうところの29Mですので、これが1億人(100M)に達するまではマイニングが1時間毎に0.2π得ることが可能です。

1日に4.8π計算ですね。1か月で約144πのマイニングが可能です。

マイニング量を上げる方法

もちろん1人でマイニングを実施し続けるだけでも十分なのですが、あなたが誰かにPInetworkを紹介し、同じくマイニングしてもらう事で、あなたのマイニング速度を上げることが可能な仕組みとなっています。

1人でも多くの紹介者を増やす

Pi Network(パイネットワーク)はスマートフォンのネットワークからなる 信用の連鎖(ブロックチェーン)です。

運営側としても、より多くのネットワークを構築したいわけですので、つながり(紹介)を多く作った人、持っている人が、より多くのマイニングができる(報酬を受けられる) 仕組みになっています。

 

ここで勘のいい方は、

 

「え?またネットワークビジネス?信用失いたくないんだけど・・・」

 

と思ってしまうと思います。

しかしネットワークといっても、これはいわゆるネットワークビジネス(MLM)とは異なります。

よくある構図として以下の画像を思い浮かべると思います。

ネットワークビジネスとは? | 権利収入型の在宅ビジネスITMLM

こんな感じで、自分の下に2人つけるだけで、あとはほったらかしでも勝手に増えて大儲け!というおいしいお話ではありません。

1次紹介(自分の真下にしか紹介者がつかない)のみなので、その先の人(紹介者)が紹介者を増やしたところで、あなたには何のメリットもありません。

直紹介者のみの連鎖でしか恩恵を受けることはできません。

地道に、自力で増やしていくしかないのです。だからこそ報酬のアップが保証されているとも言えます。

セキュリティサークルを設定する

上記でも説明しましたが、マイニングに参加後、3日間のマイニングを実施すると、セキュリティサークルを設定することができます。

これは最低でも3人の紹介者が必要ですが、これを行うことでより多くのマイニングをすることができます。

※わたしのサークル状況です。

このように、最大5名までをサークルメンバーに設定することで、+0.1πとなります。

可能であれば、ここまでは紹介者を増やしたほうが良いと思います。

わたし(みうら)のネットワーク状況

というわけで、自分で紹介者を増やす以外にマイニング量を上げる方法はありませんので、地道に増やしていったわたくしのネットワーク状況を恥ずかしながらご紹介します。

※既に上の手順紹介画像でも使っちゃってますが

では初公開です!(2021.12.22時点)

 

改めて、今現在(2021.12月)のわたしのマイニング状況ですが、紹介者とわたしを含めて最大10名のネットワークを構築しています。(心の声:もっと増やしたいです…)

1人だと1時間=0.2πなのが、自分のネットワークを構築したことで10人中6人稼働でも0.49πまで引き上げられ、約2.5倍の速度でマイニングができています。

 

自分の知り合いに紹介するにしても、まずはこの案件がどういったものなのか、という説明をしたうえで、自己判断にてアプリのインストール・マイニングをしていただく必要はあります。

ですが、不確実性の中でしか大成功する案件(投資)にはたどり着けないと思っていますので、しっかりと情報収集し、納得してから取り組んでもらえればと思います。

スポンサードサーチ

まとめ

まだまだ情報不足ではありますが、調べていくにつれて、PI networkの可能性・将来性にワクワクしてしまいました。マイニングも続けられる間は頑張ってみようと思います!

 

今回のような案件など、突発的に配信する事もありますので、是非ライン友だち登録をお願い致します!

 

友だち追加

 

 

-Pi Network, マイニング, 仮想通貨, 投資
-,

Copyright© FX自動売買blog|みうラボ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.