GoldRush 口座開設 投資 自動EA

FBS新規口座開設手順

11月 2, 2019

 

現在無料配布中の自動EA「GoldRush」を運用するにあたり、こちらのFBS口座開設をしていただきます。

実績をまずはご確認ください^ー^

自動EA②GoldRush【15万運用】R1.10月の収益まとめ

 

指定した手順によりFBSの新規口座を開設していただくと、わたしの口座と紐付けられ、無料EAの利用が可能となります^ー^

 

スポンサードサーチ

口座開設方法

まずはこちらのリンクより口座開設画面へ移動してください。

●スタンダード口座 新規開設リンク

https://jpfbs.com/cabinet/registration/trader/?ppu=12002241&account=stand&lang=ja

 

※リンク以外から口座開設するとシステムが読み込めないので
必ずこちらのリンクからの口座開設を宜しくお願い致します。
ページを戻ったりしても紐付けが切れるのでご注意ください。

 

トレーダー登録と口座開設

「口座開設」をクリックしてください。

すると以下の画面が表示されます。

こちらの画面でEメールと氏名を入力しましょう(氏名はローマ字)。入力後、「トレーダーとして登録する」をクリックします。

FacebookもしくはGoogleのアカウントを持っていれば、画面下のロゴをクリックすることで、簡単にログインすることもできます。

ログインすると以下のような口座選択画面が立ち上がります。

希望する口座タイプを選択今回の無料モニター推奨口座は上段真ん中の「スタンダード」となりますし、「口座を開設する」をクリックすれば口座開設は完了です。

FBSでは2019/10/3より待望の円建て口座の開設が可能になりました。口座の基本通貨としてJPYを選択すれば、円建て口座が開設できます。

 

パーソナルエリアの承認(本人確認)手続き

口座開設が完了すると、口座情報が登録メールアドレスに届きます。口座番号や口座パスワード、取引サーバーなど、取引をする際に必要な重要情報が記載されていますので、印刷もしくはPCに保存するなどして紛失しないように保管してください。合わせてメールに記載されているメールアドレスの認証用リンクもクリックするようにしましょう。

口座開設が完了すれば、次はパーソナルエリアの承認(本人確認)手続きを行います。口座開設後の画面で「個人エリアに進む」をクリックしましょう。

 

パーソナルエリアの承認

「個人エリアに進む」をクリックすることで、下記のような「パーソナルエリア」と呼ばれる入出金や口座開設、各種情報の取得、取引プラットフォームのダウンロードなどができる画面にアクセスできます。

ここから電話番号確認と本人確認を完了させて、パーソナルエリアの承認をしていきます。

 

電話番号の確認

パーソナルエリアの承認をするために、まずは電話番号の確認が必要になります。

“電話番号を確認する”をクリックすると、以下の画面が出てきます。

ここでは携帯電話番号を入力しましょう。

最初の“0”は飛ばして入力します。

(例: 090-1234-5678→+81(日本の国番号) 90-1234-5678)

番号を入力すると、SMSに認証コードが届きます。それを指定された欄に入力すれば、電話番号の確認は完了です。

 

本人確認作業

次はいよいよ本人確認です。

この処理を済ませないと、出金をすることができませんので確実に行いましょう。

身分証明書に記載されている番号(免許証番号やパスポート番号など)と生年月日を入力しましょう。身分証明書として提出できる書類は以下のとおりです。

身分証明書の例

  • パスポート
  • 運転免許証
  • 住基カード
  • 写真付きマイナンバーカード

多くの海外FX業者では住所確認書類も必要ですが、FBSは本人確認書類のみとなっています。本人確認が正常に終了すると、以下の画面のようになります。

正常に検証されました、と表示されていれば、手続きは完了です。

今後は複数口座の開設、各口座からの出金などが自由にできるようになります。

 

以上で、口座開設までの流れを説明いたしました。

ありがとうございました。

 

お問い合わせはライン登録後、お気軽にどうぞ^ー^

-GoldRush, 口座開設, 投資, 自動EA

Copyright© FX自動売買blog|みうラボ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.